MENU

めぐりすと公式サイトへようこそ!

めぐりすとが提案する4つのめぐり

めぐりすとが考える「めぐり」は4つあります。
☆心のめぐり
☆カラダのめぐり
☆氣のめぐり
☆運氣のめぐり

めぐりすとが考えるめぐりは川の流れに似ています。
さらさら流れている時は何の問題もありませんが、砂が溜まったり、小枝がひっかかったり、ほんの少しの詰まりのきっかけができることで、次から次へと詰まりが増えて、流れが遅くなったり、スムーズに流れなくなり滞ります。

人間関係、仕事の忙しさ、スマホの普及で浴びるほど入ってくる情報など、
現代社会はカラダも心もストレスにさらされます。

ストレスで、心のめぐりが滞ると鬱々とした気分になり
カラダのめぐりが滞るとむくんだり、痛みなどの不調を生み出します。
氣のめぐりが滞るとやる氣や元気がなくなって
タイミングが悪い出来事が起きたり、余計なひとことを言ったり
運が悪いことが起こり始めます。

きっかけは何でしたでしょうか?

「ほんの少しの詰まり」でしたね。

砂をかきだし、小枝を取り除いていればここまで滞ることはなかったはず。
川の流れをせき止めるほどに溜まっている滞りを取り除くには
時間も労力もかかりますが、少しずつ取り除いていくと
全部取り除く前に、小川は流れを取り戻します。

それは、カラダを整えたり、心のストレスを手放すことです。
詰まっていたものを小さくしたり、溶かしたり、外していくと、
めぐり始めてすべて良い方向にめぐっていきます。

心が氣楽になると、カラダも氣楽になります。
氣楽とは「氣がラクになる」ので氣の流れもよくなります。
心とカラダのめぐりが良くなれば良いことがめぐってきます。

めぐりすとは「めぐり良ければすべてよし」をモットーに、
日頃の施術、またセミナーやイベントなどを企画・開催し
多くの人の真の健康と幸せを願い活動しています。

お気軽にお問い合わせください。03-6321-2196お問合せはメールでお願いいたします。

お問い合わせ
PAGE TOP